最大の学習

ロボット教室での時間と体験を積み重ね

それぞれが大きく成長していることを実感しています



どっちのロボットが強い(早い、カッコいい)など

勝ち負けを意識する部分を持ちながらも

クラスメイトを助けたい気持ちも育っているようです



以前は

思うようにいかないとき


『全然分からん』

『面倒臭い』

『もー嫌』

『あぁ"〜』

など、嘆きの言葉が聞こえていたのですが



今では



『ん?』

『あれ?』

『あ!分かった』

『よし!』

と、前向きな言葉を聞く機会が増えました



さらには



『どこが分からんと』

『なんか動きが違うね』

『ここが違うみたい』

『手伝おうか』

など、助け合いの言葉も増えてきました





私自身、講師として

教える立場ではありますが

アウトプット(教えること)が

大きな学びにもなります



理解していないことを教えるのは難しいです

聞く方も何を教わっているのか

訳がわからなくなることでしょう


どんな言葉で

どう伝えたらいいのかを考えることで

その理解は整理され深まっていくと思っています



子供たちが

それぞれに教え合う姿を見て

学習の理解だけでなく

人間関係においても

大きく成長しているのだな〜と実感しています



宿題なんかを

お子さんから教わるのも

いい学習方法かもしれませんね





数多くの体験を重ね

少しずつ慣れていく中で

どんな時間

どんなものを積み重ねて

共に成長し合っていくのでしょうか


そして


いろんなものを乗り越えたときの

達成感や嬉しさ

それらは

年齢に関係なく

大きな力にもなりますね!



そんな体験が

これからの日常において

どう役に立てることができるのか

どんな成長に役立てることができるのか


社会人となり

多くの体験をしてきた私たちには

具体的な想像ができるのではないでしょうか



近年、注目が増え

いろんな場所で取り組まれている

ロボットプログラミング教室


【 ロボットプログラミング教室 】では

・イメージする

・試行錯誤する

・描き出す

・アイデアを出す💡

・やってみる

といった知識の成長を助けます。


私は

おもに心理学講座を担当しているのですが

そんな私が行う授業は


あいさつをする

物を大切にする

片付ける

助け合う

自立する

発想を伸ばす

受容する

など基本的な部分に心理学のエッセンスを織り交ぜ

ココロ(気持ち)を育むサポートもできることが

他の教室にはない強みだと思っています



一緒に遊びながら学ぶお友達をお待ちしてます🎶



詳細については

以下のURLよりヒューマンアカデミーさんのホームページをご確認下さい

https://haa.athuman.com/school/fukuoka/?utm_source=gmb&utm_medium=display&utm_campaign=websiteurl


最後まで読んでいただきありがとうございます

この後も皆さんにとっても良い時間となりますように


他のブログはこちらへ

https://www.mental-management-office.com/blog

閲覧数:6回0件のコメント

最新記事

すべて表示