top of page

時間を増やす

・日々の業務

・趣味の時間

・予定を立てる

・やらなければいけないこと

・やりたいこと

・やってみたいこと

など



もっと時間があったらいいのに!


と思うことも少なくないのではないでしょうか



1日24時間が増えることはありません

それは分かってはいるのですが


それでももう少し時間が欲しい…


1日

3時間

1時間

せめて30分


どれくらいの時間があればいいでしょうか


そのときどきで変わるものだと思いますが

必ずまとまった時間が必要なのでしょうか





以前テレビで興味深い特集をやっていました



勉強ができる人の勉強法などについて知る

というもので

大学合格を目指した勉強法や

頭がいい人のノートのまとめ方

他の人とは何が違うのか

そういうのを特集したものです



その中で特に興味深かったのが

集中力が途切れたときに行なっているリフレッシュ法



あなたは何だと思いますか?

勉強ができる人が行なっている

集中力が途切れたときのリフレッシュ法



それは



別の教科を勉強することなんです

………

……

なんですと??



勉強で途切れた集中力は

別の勉強をすることがリフレッシュになる?



驚きました

これを読んでいる

多くの方々も驚いているかもしれません



ですが

よくよく聞いてみると納得です



手を上げてみてください

そのままずーっと上げ続けます

だんだん疲れてきますよね?

そうすると

手を下ろしたくなります

そして手を下ろす


「手を上げろ!」



そう言われると

私たちは自然に両手を上げようとします


1時間ずーっと手を上げておかなければならない


という課題を与えられた場合

両手をずーっと上げておくのは

とてもリスクが高いです


ですが

手には、右と左

2つがあります


そうです

片手を上げておけばいいのです

疲れたら

もう一方の手と交代すればいいというわけです

それの繰り返し



そうすることで

疲れた手を休めながら

(どちらか一方の)手を上げておく

という休憩と課題を同時に実行することができます

屁理屈だと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが

この屁理屈がポイントです



勉強法も同じことなのです

勉強では『脳』を使っているわけなので

脳をリフレッシュさせながら同時に勉強をする

ということです



それを行動に置き換えると

時間を増やすことにも繋がります




時間の増やし方を知り

タイムリスクマネジメント力を

身につけていきます



どの分野の職種であっても

どんな役職の人であっても

どんなものと向き合うことでも

メンタルは無視できないものです



SNSやニュースなどを見ていると

多くの人たちの

こころ(メンタル)

に対する一人ひとりの意識が変化しているように感じます



一人一人のメンタルは

企業の利益に多大なる影響を与えるものだと考えています

そのメンタルバランスを保つサポートをさせて下さい



皆さんの周りで

研修を探されている企業様はいらっしゃいませんか?

ぜひ、ご紹介下さい


企業研修の詳細はこちら


他のブログはこちら



最後まで読んでいただきありがとうございます

あなたにとっても良い毎日となりますように

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page