心理のてすと

ヒューマンキャンパス高校での

心理学の授業18日目


今日は「心理テスト」三昧です!どんな自分と出会うのでしょう

世の中には無数の

〇〇テスト

〇〇診断

〇〇占い

といったものが溢れています



あなたは

どれをやったことがありますか?

その結果をどのように捉えたのでしょうか



いい結果だけを信じる人もいれば

そもそも信じないという人もいるでしょう


信じる信じないが

良いとか悪いというものではなく


あくまでも

そういう傾向があるのかも

という視点を持つことで

道を開くことにつながるのかもしれません



なんだか良く分からないけど

モヤモヤしていることが

はっきりと

あるいは

なんとなくでも

◯◯な感じ

と言葉に当てはめることができると

嘘みたいに

胸の奥が

スーッと晴れることがあります



自分自身のことなのに

はっきりと分からないことは

数多くありますね



自問自答をして内省していくことも

効果的な手段の一つではありますが

思考の迷路に入ってしまうと

出口が見当たらず

グルグルと同じ道を辿る



他人から

あなたって、こんなところあるよね〜

と指摘されると

その瞬間に

何かの防衛本能が働いて

シャッターが

がっしゃーん

と降りる



世の中に溢れている

診断・テスト・占い

そういったものが


あなたに

こんな一面がありそうだけどどう?

と一方的に伺うように教えてくれる


それが

そうかもしれない

そんな一面があるのか〜

意外だな〜

と受け取ることができると

気が楽になることってありませんか?


どうやらニヤニヤが止まらなかったようです

あなたは

診断・テスト・占い

それらの結果をどのように活用しますか?



高校生のうちから心理について学ぶことは

どんな意味を持つのでしょう



どんな状況においても

人と人とは関わり合うものです



人間関係の中で

自身のメンタルバランスを保つことや

相手の心情を把握することは

大切なことの一つでもあります



社会人になると

人間関係によって

引き起こされる問題(悩み)は

これまで以上に多くなり

そして

その質も変わっていきます



社会人である誰もが

既にそのことを経験しています



以下のURLは

心理学コースがあるヒューマンキャンパス高校さんのホームページです。

12月18日と来年2月・3月にオープンキャンパスが実施されます

そこで一緒に心理学講座を体験してみませんか?


https://www.hchs.ed.jp/campus/fukuoka1/?code=131124



最後まで読んでいただきありがとうございました

皆さんにとっても素敵な時間が訪れますように



他のブログはこちら

https://www.creativeofmind.com/blog

閲覧数:11回0件のコメント

最新記事

すべて表示