当たり前を意識する

如水グループのコンサルティング部門を担当されている

『のむら社労士事務所様』

での企業研修10日目


今日はZOOMで参加する「ハイブリット形式」での研修でした

・人を傷付けない

・してもらったことにお礼を言う

・赤信号は止まる

・仕事は真面目にする

・命を大切にする


挙げればキリがないのですが

これらは

当たり前

と言われることのほんの一例です


他にも

・親の役割

・子の役割

・友の役割

・社員の役割

それぞれの役割においても

当たり前になっていることがありますよね



当たり前とは

『当然』『普通』

という意味を持つのですが



10Km走ることを毎日続けることはできますか?

中には、余裕で続けられる

あるいは、それ以上走ってる

という方もいるとは思いますが

多くの場合

続けることが容易ではないと思います



10Km走ることを毎日続けると

健康的になったり

痩せたり

体力がつくのは

当然のこと!


それを分かっているのに

多くの場合

続けることが容易ではないのです



簡単にやってのけてるようで

実は

当たり前のことを続けるのは

すごいことなんです!



そんな

当たり前にやっていることに意識を向ける

自分が当たり前にやっていること

相手が当たり前にやっていること

そこに意識を向けてみる

それだけで

自分や相手の見え方が変わってくることがある




そんな関わり方を

学ぶ一日でした



関わり方によって

与え合う影響が

どのように変化するのか



そのことを知るだけでも

今後のコミュニケーションを

大きく変えていくことができます



昨今

多くの人たちが

こころ(メンタル)

に対する意識が変化しているように感じます



どの分野の職種であっても

どんな役職の人であっても

メンタルは無視できないものです

そして

そのメンタルは

個人や企業に多大なる影響を与えるものだと考えています

そのメンタルを整えるサポートをさせて下さい



皆さんの周りで

研修を探されている企業様はいらっしゃいませんか?

ぜひ、ご紹介下さい



最後まで読んでいただきありがとうございます

あなたにとっても良き日々となりますように



他のブログはこちらへ

https://www.creativeofmind.com/blog

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示