ヒューマンキャンパス高校で心理学コースの体験会

今回

『こころと色の関係』

というテーマで心理学に触れてもらいました

選ぶ色によって

『今の自分の(心)状態』が現れる

というものです


選んだ色たちが教えてくれる「自分のこころ」とは?

以前も実施したことのあるテーマですが

人が変われば

日が変われば

環境が変われば

受け取るものもまた変わります

あなたの感情に色を付けるなら何色?

楽しい時にはアップテンポでノリノリな曲が聴きやすく

悲しい時にはスローテンポで穏やかな曲が聴きやすい

という方が多いのではないでしょうか?

心の状態が受け入れる音楽を表すのと同じように

気分によって受け入れやすい色というものがあります

ポジティブな思い出に色を付けるなら明るい感じの色を選び

ネガティブな思い出に色を付けるなら落ち着いた感じの色を選ぶ

といった感じです

つまり

選んだ色によって

どんな心の状態か?を推察することができる

さらに

自分でも気づいていなかったようなことまでを

表して(教えて)くれるというものです

とは言っても

「完全にそうである」というものではなく

『そうかもしれない』という見立てです


これは1万件以上の臨床データに基づいたものです

占いではないのに

受けた方は

「当たってる!」「なんで分かるの?」「えぇぇ⁉︎」

という声が思わず漏れ出るようです



「どんな心の状態か」を知ることで

今まで以上に楽に

自分や相手との

良いコミュニケーションに繋がります

あなたの感情に色を付けるなら何色?

ワークでは

何も考えずに没頭できる

パステルアートを体験してもらいました



手が汚れることも「わーわー」言いながら楽しんでいました

ワークの最中、どの席も笑顔と笑い声に包まれ 終わる頃には、どことなくスッキリした皆さんの表情が印象的でした

今後、自分や他者と良好なコミュニケーションを取れることは

人間関係によって引き起こされる悩みがどのように変わっていくのでしょう

今日の体験で少しでも心理学に

そして

自分自身に興味を持ってもらえたら嬉しい限りです




最後まで読んでいただきありがとうございます

明日も皆さんにとっても良い一日となりますように✨

ヒューマンキャンパス高校さんのホームページは以下のURLよりご確認下さい。


https://www.hchs.ed.jp/campus/fukuoka1/?code=131124

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示