タンスと時間管理

突然ですが

簞笥(タンス)を使ったことがありますか?



あるいは

文房具などをしまうものとして

タンスのように引き出しが幾つも付いているものを使ったことはないでしょうか



最近ではクローゼットが増えているので

タンスを使う機会は減っているかもしれませんが

タンスのような構造の収納BOXを使うことはまだまだありそうです




このようなタンスを想像してみて下さい


靴下の片方が入っている引き出しに

肌着が丸まって入っている

別の引き出しには下着と一緒にTシャツが

さらに別の引き出しにはズボンと靴下の片方が一緒に入っている



少し頭がごちゃついているかもしれませんね



どこになにがあるのか決められておらず

バラバラでごちゃついているタンスを想像してみて下さい



そんなタンスは使いやすいでしょうか?

急いで着替えることが必要なとき

スムーズにさっと着替えることは可能でしょうか?



どこになにがあるのか分からないので

探すことに時間がかかり

それによって焦ってしまい

イライラしてきたり

諦めモードになってみたり……



そんなことが想像できそうです




では

そんなことが起こらないようにする

効果的な方法とは?



あなたなら

この

ごちゃついて使いづらいタンス

をどうしますか?



買い換えると答えた人もいるでしょう

ですが、それでは

タンスを探したり、寸法を測る

配達の日程を調整するなどの労力に加え

経済的な負担などが重なってきますので

簡単なこととはいえません



手っ取り早く

簡単で

経済的な方法としては

すでにあるタンスを使いやすくすることです



どうすれば使いやすくなるのか?



DIYでタンスの容量を増やす?

いいえ

それも労力と経済的負担がかかります



勘が鋭い人なら

答えが出ていると思いますが



ごちゃついているタンスの中身を整理することです




やり方はとても簡単ですね



一度、中身を全て出して

靴下は靴下

ズボンはズボン

と、それぞれまとめる

それらを決めた引き出しに入れていく


そうすると


ズボンの引き出しにはズボンだけが入っている

下着の引き出しには下着だけ

靴下の引き出しには靴下だけ

これで、どこになにが入っているのか迷わなくて済みます

探すことに時間を取られることがないので

焦ったり

イライラしたり

諦めモードになることはありません



スムーズにさっと着替えることができるので

実に効率的で、気持ちがいいものです




私たちは

常に何かを考えています

一見、ボーッとしていても

気がつくと頭の中でいろいろ思考を巡らせています



やりたいこと

やろうとしていること

やらなければいけないこと

急ぐ必要があること

急がなくてもいいこと

これまでのこと

これからのこと

プライベートなこと

仕事のこと



あらゆることを頭の中でグルグルと




そのときの頭の中は



あの

ごちゃついて使いづらいタンス

と同じ状態になっているわけです



使いやすくするには

一旦、全てを取り出すことが効果的でしたね



そうやって

タイムリスクマネジメントの方法を

一つ一つ身につけていきます





どの分野の職種であっても

どんな役職の人であっても

どんなものと向き合うことでも

メンタルは無視できないものです



ここ数年

多くの人たちの中で

こころ(メンタル)

に対する一人ひとりの意識が変化しているように感じます



一人一人のメンタルは

企業の利益に多大なる影響を与えるものだと考えています

そのメンタルを整えるサポートをさせて下さい



皆さんの周りで

研修を探されている企業様はいらっしゃいませんか?

ぜひ、ご紹介下さい



ワンコイン研修体験&説明会の詳細はこちら

https://www.mental-management-office.com/blank-5


企業研修の詳細はこちら

https://www.mental-management-office.com/blank-1


他のブログはこちら

https://www.mental-management-office.com/blog



最後まで読んでいただきありがとうございます

あなたにとっても良い毎日となりますように

閲覧数:26回0件のコメント

最新記事

すべて表示